カルシウム不足な日本人?

カルシウム不足な日本人?

カルシウム発展途上国な日本

日本人というのは概してカルシウム不足の人が多いんだそうです。そしてこの歴史というのは結構長い間続いてきているのなぜか改善がされてないんだとか。

 

1980年に厚生労働省が(旧厚生省)の報告では日本人が必要とするカルシウム所要量は1日700mgでした(今は成人で600mg)。しかし、その次の年の日本栄養食料学会総会というものでは100例中46例がその所要量に達することができていなくて、さらに21例がその所要量の70%以下であったということのようです。

 

また、1995年の厚生労働省の「国民栄養調査」ではカルシウム不足の悪化がさらに懸念されているとものことです。

 

このような日本人のカルシウム不足というのは様々な理由が挙げられているようです。

 

一説では日本の土地自体がカルシウム不足だから日本人はそのような状況にあるんだ、という考えがあるようですが、実際のところはどうなんでしょう?

 

個人的な見解ですが実際のところは普段の食生活がやはり一番の原因だと思います。今はそれこそ料理された食事がたくさん販売されていますが、それをそのまま食べるだけの食生活をしている人がすごく多いように思います。そのなかには栄養分が十分に補給できるもの、というのがとても少ないように思います。もっといえば、コンビニ弁当などで朝食や昼食、さらに夕飯まですませている人などはその典型的な存在でしょう。

 

そのような食生活を続けている限りどうしてもカルシウム不足、ひいては他の栄養素の不足というものが改善されることは難しいでしょうね。

 

当サイトトップ→カルシウム不足

カルシウム不足な日本人?関連ページ

牛乳
カルシウム不足の人がまず摂る食品といえば牛乳。ですが、その牛乳にも少し問題がはらんでいるようですね。気を付けないと。
必要な量
カルシウム不足にならないために厚生労働省は1日に必要なカルシウムの量を発表しているみたいです。ただ、摂る量と吸収できるてきている量はもちろん違いますね。
食事
カルシウム不足を食事で補うことはできるのでしょうか?
ホーム RSS購読 サイトマップ