カルシウム不足と牛乳

カルシウム不足と牛乳

牛乳を摂っていてもカルシウム不足?

一般的に牛乳を毎日飲んでいれば、カルシウム不足になることはないと考えられている節があるようですが、どうやらことの問題はそう単純ではないようです。
というのも、牛乳というのはもちろん乳牛のお乳から搾れとられたものですが、その乳牛の食べている牧草のことを考えることが大切なことです。

 

この頃の牧草というのは、様々な化学肥料や農薬を使って作られていることが多いんだそうですが、その牧草を毎日食べている乳牛からでる牛乳というのはどう考えてもそれらの成分の影響を受けていると言えるでしょう。

 

また、酪農家の人達に骨粗鬆症が多いということも看過できない事実であると思われます。カルシウムの専門家が調べた調査によれば酪農家の人達は他の人達よりも牛乳を飲んでいることが多いにも関わらず、それでも骨粗鬆症になっている人がたくさんいるんだそうです。

 

これにはどうやら燐というカルシウム不足と密接に関係する成分が含まれている可能性があることを示唆しているんだそうです。このことについては考え方は様々あるでしょうか、一ついえることは燐というカルシウム不足と関係のある成分というのは、現代を取り巻く食生活を考えると摂取しないというのが無理なんだそうです。

 

また、自然食品だけ人の体に必要なカルシウムを補うことの難しさもうかがえます。今ではさまざまなサプリメントがたくさんあります。もちろん、カルシウム不足を補うサプリメントもたくさんあるわけですが、そういったものを摂取するメリットというのはこういうところにあるのかもしれないですね。

 

当サイトトップページ→カルシウム不足

カルシウム不足と牛乳関連ページ

必要な量
カルシウム不足にならないために厚生労働省は1日に必要なカルシウムの量を発表しているみたいです。ただ、摂る量と吸収できるてきている量はもちろん違いますね。
日本人?
日本人はカルシウム不足の人が多いと聞いたことがあるんだけど、あれって本当?
食事
カルシウム不足を食事で補うことはできるのでしょうか?
ホーム RSS購読 サイトマップ