カルシウム不足 爪

カルシウム不足 爪

カルシウム不足と爪は関係ある?

カルシウム不足と爪には関係があると思われる方が多いようです。

 

まずは爪の成分を見てみましょう。

 

爪の作っている主成分としてはケラチンがあります。これはタンパク質の一種
です。

 

爪というのは皮膚が角質化したものということができますが、このこととカルシ
ウム不足との関係性はどうやらあまりないようです。

 

爪というと硬いのでそのイメージから骨を連想してさらにカルシウムを連想す
ることから、爪の状態悪いのはカルシウム不足が関係していること考えてし
まいがちですが、実際にはそれほどの関係はないでしょう。

 

ですので、健康的で強い爪を作ろうとしたときにカルシウムをたくさんとったか
らといって爪は健康的で強いものになることはないでしょう。

 

カルシウムではなく、タンパク質で爪を健康に

爪を健康的で強くしたいと思うのであれば、タンパク質のケラチンが主成分
ということを考えれば、しっかりとタンパク質をとることが良いことです。

 

例えば、魚や肉、卵などのような乳製品はそれらのたんぱく質を摂るのに効
果的です。

 

因みに、爪には一応カルシウムも含まれているのですが、それは非常に微量
なものです。

 

気にする程のものではないでしょう。具体的な数字でいうと爪に含まれるカル
シウムは約0.1%程度だそうです。

カルシウム不足 爪関連ページ

結果
カルシウム不足の結果、体にはどのような影響を与えてしまうことになるのでしょうか?このあたりを解説します。
カルシウムパラドックス
カルシウム不足になると人の体はカルシウムで満たされるという現象が起こる時があります。これをカルシウムパラドックスといいます。
筋肉の関係
カルシウム不足になると人の体の筋肉にはどのようなことが起こるのでしょうか?
高齢者の骨
一般的に高齢者になると骨はどうしても弱くなりがちということが言われていますが、それを克服することはできないのだろうか?
カルシウム不足になってしまうと歯はどうなってしまうのでしょうか?歯にとってカルシウムはとても大切な栄養素です。
子供
カルシウム不足と子供成長にはすごく関係性が深いですね。子供はなぜ身長が伸びるのでしょうか?それは骨が成長するからですね。
肩こり
カルシウム不足と肩こりとはどのような関係にあるのでしょうか?どうやら肩こりの原因の一つとしてカルシウム不足はとても関係しているようです。
血管
カルシウム不足が血管に及ぼす影響について解説しています。
痙攣
カルシウム不足と痙攣には関係があるようです。しかもその関係は深いものといえるものです。
生理痛
カルシウム不足と生理痛には関係があるこということはいろいろなところで証明されています。しっかりとカルシウムをとって生理痛をやわらげましょう。
白髪
カルシウム不足と白髪は関係があることを知っている人はすくないようですね。ですが、実際に白髪が生える仕組みにカルシウムはとても影響を与えます。
肌荒れ
カルシウム不足と肌荒れの関係のことを考える時にポイントとなるのはターンオーバーです。
不妊
カルシウム不足と不妊が関係あることはあまり一般的に知られるところではありませんが非常に重要です。
ホーム RSS購読 サイトマップ