カルシウム不足 血管

カルシウム不足 血管

カルシウム不足と血管について

血管とうのは血液を体中にめぐらせるために体の隅から隅まで張り巡らせ
血液がの通る道です。

 

この血管とカルシウム不足との関係性というのはどのようなものなのでしょ
うか?

 

カルシウム不足になると、血液中のカルシウム濃度が下がってしまいます。

 

しかし、人の体はそうならないために骨に貯蓄して置いたカルシウムを溶か
し、それを体の中へと送り込みます。
(これをカルシウムパラドックスといいます)

カルシウム不足と血管の筋肉

血管は決して鉄管のような大きさが常に一定のものではなくて、ゴム管の
ように伸び縮みをします。

 

血管のなかには血管の壁になる筋肉がありますが、この筋肉が縮んでし
まうと血管というのは狭くなってしまいます。そして、緩むと広くなります。

 

この血管の壁の筋肉は平滑筋というものですが、手や足の筋肉のように
自分で自由に縮めたり緩めたりすることができません。
(自律神経によって自動的に調節されています)

 

この血管の壁の平滑筋というところにカルシウムが入ってしまうと筋肉は
縮んでしまうので、それは血管が狭くなることを意味します。

 

血管が狭くなることは血行が悪くなることになるので、健康上は良いこと
とは言えません。

カルシウム不足と血管と血行

血行が悪くなるということは様々な病気のリスクを抱えることになりますね。

 

心筋梗塞や動脈硬化などの病気のリスクを常に抱えている、ということ
になるということです。

 

そうならないためにも日頃からカルシウム不足にならないように日々の食事
でしっかりとカルシウムを摂取しておきたいところです。

 

もし、日々の食事ではカルシウムが足りていないのでは?と思うのであれば
、サプリメント等の栄養補助食品で補うことも必要なことかも知れません。

カルシウム不足 血管関連ページ

結果
カルシウム不足の結果、体にはどのような影響を与えてしまうことになるのでしょうか?このあたりを解説します。
カルシウムパラドックス
カルシウム不足になると人の体はカルシウムで満たされるという現象が起こる時があります。これをカルシウムパラドックスといいます。
筋肉の関係
カルシウム不足になると人の体の筋肉にはどのようなことが起こるのでしょうか?
高齢者の骨
一般的に高齢者になると骨はどうしても弱くなりがちということが言われていますが、それを克服することはできないのだろうか?
カルシウム不足になってしまうと歯はどうなってしまうのでしょうか?歯にとってカルシウムはとても大切な栄養素です。
子供
カルシウム不足と子供成長にはすごく関係性が深いですね。子供はなぜ身長が伸びるのでしょうか?それは骨が成長するからですね。
肩こり
カルシウム不足と肩こりとはどのような関係にあるのでしょうか?どうやら肩こりの原因の一つとしてカルシウム不足はとても関係しているようです。
痙攣
カルシウム不足と痙攣には関係があるようです。しかもその関係は深いものといえるものです。
生理痛
カルシウム不足と生理痛には関係があるこということはいろいろなところで証明されています。しっかりとカルシウムをとって生理痛をやわらげましょう。
カルシウム不足と爪の関係。爪を健康的な強いものにするためにはカルシウムは必要なのでしょうか?
白髪
カルシウム不足と白髪は関係があることを知っている人はすくないようですね。ですが、実際に白髪が生える仕組みにカルシウムはとても影響を与えます。
肌荒れ
カルシウム不足と肌荒れの関係のことを考える時にポイントとなるのはターンオーバーです。
不妊
カルシウム不足と不妊が関係あることはあまり一般的に知られるところではありませんが非常に重要です。
ホーム RSS購読 サイトマップ