カルシウム不足 肝臓病

カルシウム不足 肝臓病

カルシウム不足と肝臓病について

カルシウム不足が肝臓病に及ぼすものとはいったいどのようなものなのか
見ていきたいと思います。

 

肝臓病というのは、いろんな種類がありますが、その原因の一つとして肝
臓の細胞が傷つけられる時があります。

 

肝臓の細胞が傷つけられてしまうと、どのような状態になるのかといえば、
細胞の外敵から細胞を守っている細胞膜の働きが悪くなることがあげら
れます。

 

これはどういうことを意味するかというと、細胞の外にたくさんあるカルシウ
ムが細胞の内部へ侵入してしまうことです。

 

多くのカルシウムが細胞のなかへと入ってしまうと肝臓の細胞というのは
死んでしまいます。

 

カルシウム不足と肝臓病と予防

カルシウムが細胞の中へ入ってきてしまうというのは、カルシウム不足によ
って細胞のなかへカルシウムが入ってきてしまう、ということです。

 

カルシウム不足によって入ってくるというところが難しいところですが、これ
をカルシウムパラドックスといいます。

 

これはつまり、カルシウム不足にならないように十分に摂取していることに
より肝臓病が進んでしまうことを予防できる可能性があると言われてい
ます。

 

肝臓病というのはすごく怖い病気であることは今さらいうまでもないことで
すが、それを予防するためにも、カルシウムが細胞の中へ入り込んでいか
ないためにもしっかりとした摂取が推奨されます。

カルシウム不足 肝臓病関連ページ

骨粗鬆症
カルシウム不足からくる病気といえば一番最初に頭に思い浮かぶ病気が骨粗鬆症。この骨粗鬆症というのは実は多くの人が抱える病気でもあるようです。
糖尿病
カルシウム不足と糖尿病の関係というのは実はすごく密接な関係があるようです。それはカルシウム不足から起こるインスリンの分泌と関係がるからとされています。
認知症
カルシウムと認知症との間には一定の関係があるようですね。そのキーワードとしては悪玉カルシウムと海馬CAいというのがあります。
ガン
ガンといえば現代の医療を駆使しても治療することが難しいといわれる病気ですが、そのガンとカルシウム不足には一定の関係性があるようです。
心筋梗塞
カルシウム不足で引き起こされる病気には様々なものがあります。そうならないためにもカルシウム不足が起こらないように常日頃から摂取しておくことがやはり重要ですね。
不眠
カルシウム不足が不眠を引き起こす原因となる、ということを知っていましたか?
頭痛
カルシウム不足で頭痛が生じてしまうことがあります。偏頭痛のような痛みがある場合はカルシウム不足になっているかもしれません。
てんかん
カルシウム不足になると低カルシウム血症になることがありますが、てんかんの一つの原因としてこの低カルシウム血症があるようです。
リウマチ
カルシウム不足とリウマチには悪循環の関係があるといわれることがあります。それを断ち切るためにはカルシウムを十分に摂ることが重要なことでしょう。
アレルギー
カルシウム不足とアレルギーには関係があります。そのキーワードとなるの免疫と情報伝達です。アトピーもアレルギーの一種であるので関係があるといえるでしょう。
カルシウム不足と痔につながりがあるのでしょうか?直接的ではないにしろ多少の関係はあるようです。
ホーム RSS購読 サイトマップ